勤務先は病院だけではない?
          

病院以外で看護師の資格が活かせる仕事!ツアーナース・遊園地などの医務室・青年海外協力隊編

ツアーナース


看護師の資格、今まで蓄積してきた知識や経験がいかせる場所は、
病院に限定されません。その中で、ツアーナースを紹介しましょう。


ツアーナース(付添看護師)、まだあまり聞きなれない言葉です。
小中学校の修学旅行、合宿や自然学校、
一般(特に高齢者)の団体旅行や親睦旅行、
場合により個人旅行などに同行するお仕事です。
旅行者の健康管理、病気、ケガの応急処置を行います。


もちろん保健師助産師看護師法の範囲内の業務に限定され、
医療行為はできません。


旅行好きには、各地をまわれて、
一石二鳥の仕事のようにおもわれますが、
なにかあった時の状況把握、初期対応、
病院へ搬送するのかなどの判断が
自分に委ねられます。責任のある仕事です。


海外旅行など、外国の食べ物などが合わず、
体調崩す方もいらっしぃます。
修学旅行でもあれあけ大人数だと
熱が出たり、お腹が痛くなったり、
喘息発作が出る生徒さんが結構出てきます。
なかなか気が抜けません。


このようなツアーナースですが、
求人自体は、まだそれほど多いものでは、ありません。


ただ、今後さらに進むであろう高齢化社会。
当然、お年寄りの団体旅行も増えていくでしょう。
看護師さんがついていてくれれば、
安心して旅行が楽しめます。
これからニーズが増えていく職種におもわれます。


ツアーナースって??も参考にしてみてください。)


遊園地などの医務室


看護師の資格、今まで蓄積してきた知識や経験がいかせる場所は、
病院に限定されません。その中で、レジャー施設の医務室を紹介しましょう。


テーマパーク、遊園地など各地にあるレジャー施設。
必ず医務室が設置してあります。
従業員の健康管理のお仕事がある場合もありますが、
メインは、急に具合が悪くなったり、
ケガをしてしまったりしたお客さんの応急処置です。


人が集まる場所、いろんなトラブルが起こります。
また、場所が場所だけに、
医務室にやってくるのは、子供さんも多く、
それほど暇なわけではないようです。


特に、夏休み、人気のテーマパークなど
アトラクションに入るため、
炎天下で何時間待つことになります。
日射病、脱水症状になるお客さんも多いようで
忙しくなります。


医師が常駐していない施設もあります。
対応、処置、医療施設への搬送するかの判断は、
自分がすることになり責任が肩にのしかかります。


レジャー施設の医務室で働く方は、
最初から正規雇用というわけでなく、
アルバイトから入る方が多いようです。


ユニバーサルスタジオジャパンや
東京ディズニーリゾートなどでも
求人が出ている時があります。
人気の仕事です。
どうしても働きたい場合、
求人サイトなどに登録して、
こまめにチェックしておいた方がいいですね。


海外で働く看護師さん 青年海外協力隊編


人間なんのために働くかがテーマの一つですが、
看護師さんという職業を選ばれた方は、
お金より、その仕事の中身に比重を置いている方が多いでしょう。
そんな人の中には、青年海外協力隊に興味がある人も少なくないはずです。
簡単ですが、紹介してみたいと思います。


看護職隊員になる方は、最低3年の経験がいります。
専門的な知識も、相手に伝えられるぐらい理解していなければいけません。
日本のような医療機器がなくても
何かで代用するなどの柔軟性も必要です。
意外に、大事なものが基礎看護技術。
清潔操作や日常生活援助技術が役ににたちます。


海外協力隊へ応募から派遣までの流れもみてみましょう。
●応募用紙の記入、応募
春募集(3月から5月)秋募集(9月から11月)
●一次選考、書類審査、一次選考合否通知
春募集(5月から6月)秋募集(11月から12月)
●二次選考
春募集(7月)秋募集(12月から1月)
●二次選考合否通知
春募集(8月)秋募集(2月)
?合格?
●技術補完研修
(数日から6ヶ月)
●派遣前訓練
(70日間)
(シニア海外ボランティアは、35日間)
●派遣
(原則2年)


合格してもすぐ、海外にいくわけじゃありません。
派遣前の訓練があるんですね。
これから行く国の言語や文化もちろん、
必要な知識を学びます。
体力づくりもあるようです。


自分の知らない遠い国へいって、
そこに住む人のために汗水たらす。
なんか、ロマンのようなものをかんじますが、
満たされている日本にいるからこその
ぜいたくなあこがれなのかもしれません。
王様が庶民の暮らしにあこがれるのに似てる気もします。


実際は、甘くない。
日本の病院で働くのの比じゃない、大変さが待っています。
心をやられてしまう人の話も聞いたことがあります。
確固とした意思をもってる人だけが目指したほうがいいでしょう。


関連記事


病院以外で看護師の資格が活かせる仕事!検疫官・看護教員編
看護師が挑戦したい資格(手話通訳士・サプリメントアドバイザー・思春期保険相談士)