勤務先は病院だけではない?
          

デイサービスや福祉施設での看護師の役割


病院とデイサービスや福祉施設では、同じ看護師として入職しても仕事内容に大きな差があるようです。


phm06_0273-s.jpg特に大病院からデイサービス・福祉施設へ転職された方は
その差を大きく感じるようです。


老人介護施設では、容態が変りやすい老人の入浴前のバイタルチェックと、
それに対する判断をするのが看護師の仕事です。


病院では医療行為が当たり前の環境でしたが、福祉施設では医療行為といっても
軟膏を塗ったり、処方された薬を飲ませたり、湿布を貼ったりなど、本当に簡単な処置のみです。


ですが、この簡単な処置でもこの軟膏はどんな作用があるのか、
また患部に塗布する際の注意点など、看護師ならではの専門知識
様々な判断ができます。


phm20_0882-s.jpgまた、一部の福祉施設では乳児から思春期の子供たちを預かっています。


そこでも風邪を引いていて、咳は出ているけど肺雑音はないし、熱もないのでプール遊びは可能など。


そこで小児看護の知識が必要なことが多々あります。