病院内での看護師の働く場所一覧
          

グループホーム・ケアハウスの看護師求人情報・看護師の役割・仕事内容

認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)


認知症対応型共同生活介護事業所とは認知症状態の人で要介護者等を対象に
共同生活を送る施設です。


いろいろな形がありますが家庭的な雰囲気の中少人数で共同生活をするケースが多いです。


近年高齢化社会が急速に進み、認知症の方も増えている傾向にあります。
認知症という言葉はよく聞く言葉だと思います。


症状としては暴言・暴力(大きな声で怒鳴ったり・手をあげたりする)
介護の拒否(着替えをイヤがったり、入浴をイヤがる)
異食(食べれないものを口に入れたりする)
幻覚(いない人の声が聞こえたり、見えないものが見えたりする)
などがあります。


対処法としては叱ったり説得したりせずに相手の話にあわせることが重要です。


認知症になってないひとからすれば理解しにくいことも多々あると思いますが、
看護師は専門的な知識を学び利用者さんと接しましょう。
専門的な知識と同じくらい忍耐力も重要です。


有料老人ホーム・軽費老人ホーム(ケアハウス)


軽費老人ホームは有料老人ホームの1つです。
軽費老人ホームとは比較的低額な料金で入所できて食事など日常生活に必要なものを
提供する施設です。


入所の条件としては
・60歳以上の方である程度自立した生活が送れる方
・身寄りがいないかた。または家族との同居が困難な方
・身の回りのことがある程度できる方
・認知症、伝染病でない方
・集団生活が円滑にできる方
・利用料が払える方
・身元引受人がいる方
などがあります。


入所条件をみたして入所されたあとに入所条件をこなすことが困難になった場合
対所していただく場合もあるようです。


看護師の役割としては利用者さんができるだけ自立した生活・規則正しい生活ができるように手助け
しすぎないようにサポートをします。


その他の病院内での看護師の働く場所の一例


介護老人保健施設・介護老人福祉施設
脳卒中センター・熱傷センター
周産期センター・心臓センター・人工透析センター
訪問看護ステーション・居宅介護支援事業部・在宅介護支援センター