病院内での看護師の働く場所一覧
          

健診センター・呼吸器センターの看護師求人情報・看護師の役割・仕事内容

健診センター


健診センターとは、いろいろな病気の早期発見・早期治療を目的とした施設で、
生活習慣病予防健診、定期健康診断、人間ドック、若年層健診、特殊健診など
を行っています。


健診センターでは専門のドクター、保健師、各検査技師、看護師が連携をとって
健診に対応しています。


看護師の役割としては採血、心電図、身体測定、体脂肪計測などがメインになり
中でも採血は必須です。


呼吸器センター


呼吸器センターとは主に肺がんの患者さんを対象とした施設です。
他にも肺炎や急性呼吸器不全、胸壁腫瘍、転移性肺腫瘍など幅広く呼吸器疾患の
治療を行っています。


専門のドクター・理学療法士・薬剤師・栄養士に看護師もチームの一員となり
様々な呼吸器疾患にたちむかいます。


呼吸器センターで一番多い疾患が肺がんですが、肺がんはがんの中で最も死亡率が高い
がんです。
発生率からいうと胃がんの方が多いのですが、肺がんの方が死亡率が高いのはなぜか??
それは肺がんは胃がんに比べて完治の可能性が低いからです。


治りにくいと言われている肺がんも早い段階で発見できれば、外科的治療の手術で
完治する可能性も十分にあります。
肺がんの原因として言われているのが喫煙です。
呼吸器センターでは禁煙へのアドバイスなども行っています。


看護師も専門的な知識を身につけて仕事に取り組む必要があります。


その他の病院内での看護師の働く場所の一例


脳卒中センター・熱傷センター
周産期センター・心臓センター・人工透析センター
糖尿病センター・消化器病センター
訪問看護ステーション・居宅介護支援事業部・在宅介護支援センター
ICU(集中治療室)