実録!看護師日記  看護師経験5年Mさんの転職活動日記&お仕事日記
          

総合病院の保健師としてメンタルの相談業務の求人紹介がきた。

求人の紹介、きた----!!!


面談登録に行く準備を始めなくちゃ
と思っていた矢先のこと。


突然朗報!?が我が家に届きました。


以前ネット上で登録してあった転職サイトのうちの1つから
仕事の紹介の電話がきたのです。


仕事開始時期は登録したときには
まだ1年以上も先のことと思ってたのに・・・
まもなく残り5か月ほど・・・・


電話を下さった担当の方からは
仕事開始時期のことは見たのですが・・・と。


希少な求人で非公開のものらしく、
求人が出たその日になぜかうちに紹介をしてくださったのです。


まさに子育て中の方向けの求人なのでってね。


その求人とは


総合病院の保健師として


メンタルの相談業務


週1回、4時間


時給1900円


おそらく曜日は固定になるはずとのことでしたが、
就業開始の時間は多少融通が利いてもらえるとのこと。


なんといい条件なんでしょう!!!


パート扱いからのスタートで
勤務日数や時間を増やしていくことも
後々は可能だと思うとのことでした。


こういう求人、すごく人気らしく
就きたい人は沢山いるとのこと。


だから、今回一番最初に紹介してもらえたのはラッキー!!!


託児のことがあるので
一つ返事でお願いしますとは言えなかったけど・・・


気になることは、通勤時間が少しかかること。
道が混まずスムーズに行けたとして
車で30分ちょっとはかかるのです。


長く勤めていくことを考えると、ちょっと大変かな・・・。


とりあえずは週1回なので
メンタルの業務未経験でもOKだし
できるところまでやってみる価値はあるんだけど・・・。


パートだとおそらく院内の託児所は使えないはずなので
自分で子供を預けられる先を考えないといけない・・・。


下の子が幼稚園へ行き始めるまで残り5か月。


私が仕事をすることで、娘と過ごせる時間はもちろん減るし、
当初の計画とは変わってきてしまう。


でも、滅多にない求人というチャンスを生かすことを考えると
仕事開始の時期を早めることもありなのかもと思うし・・・。


悩む、ひたすら悩む・・・。


求人の紹介をいただいたときの最初の電話で担当の方にお願いしたこと。


院内の託児所が使えるのかどうかを
病院の人事担当の方に確認をしてもらうということです。


普通は常勤の職員で、しかも病院に併設の託児所だと
看護師用専用みたいなところがほとんどで、
事務はじめ他職種の人は使えないところが多いのです。


子供が託児中に体調を崩したりして、
急にお迎えに行くようなことがあったときのことを考えると
託児所は職場から近い方が便利に思うので
院内の託児所が利用できなくても、
病院の近所で託児所を探さないといけないかな・・・とか。


担当の方には託児所の利用に関しての確認をお願いし、
自分の方は主人と仕事のことを相談するということで
しばし考える時間をもらうことに。


数日後、病院の人事担当とやっと連絡がとれたということで
派遣会社から連絡がきました。


結果、利用日によっては空きがあるので
託児所の利用は可能との返答でした。


しかも、この求人にエントリーするかどうかは
まだ決めてはいなかったにも関わらず・・・


人事の方へ、私のことをエントリーしたというのです・・・。
大卒、某大学病院で5年勤務という履歴は伝えているとのこと。


それを聞いた上で、人事の方からも
とりあえず直接一度会って話をしたいとのお返事があったとのことで・・・


何だか、トントン・・・・


トントン、トントン・・・・
話が一人歩きしているように思わなくもないですが・・・・


私の意思はどこへやら・・・。


こういうコンサルタント会社って、
こんな風に結構強引な感じで、面接にもっていっちゃうの??


っていうのが、私の正直な印象。


コンサルタントの方からは、
就業時間のことだったり、託児所のことだったり
小さい子供がいて、家庭の状況のこともあるということは
簡単には人事にも伝えてあるとのことで・・・


あとは、双方の条件が一致するかどうかというところで
相談という形になると思うというのです。


一応面接という形ではあるけど・・・


どういうモチベーションで臨んだらいいんだろう・・・
私・・・・。


相談して、もし条件が一致して
自分としてはやっていけそうと思っても、
家庭でしっかり相談してから決めてもらったらいいというのです。


もし、断るということになるのであれば
コンサルタントの方から、丁重にお断りしますと・・・。


ネット上でも、コンサルタント会社の口コミとして
確かに直接自分で断りを入れたりする手間はないと書かれているし
実際に自分の代わりに動いてもらえる存在なんだと感じるけど・・・


とりあえず、面接の日程を調整したいとのことで
こちらの希望日や時間を伝え、先方からの返事を待つことに・・・。


そしてまた数日後・・・
自分の希望通りの日程では組めず、再度調整。


思っていたよりも、少し先の日程になったので
そんなに急いでない求人なのかな・・・と思ったり。


日が経つにつれ、面接への足取りが重くなりそう・・・。
でも、就職先での面接の経験は新卒のときだけだし
今後の就職活動をするための練習くらいのつもりで
とりあえず行ってみようと思います。


面接の準備のお話


登録面談と病院での面接が現実的になってきた私。


まだまだ先と思っていたけど
久しぶりに履歴書を買いに行きました。


他にも看護師と保健師免許も久しぶりに出してきて
コピーして。


新卒のときの履歴書は、学歴を書くくらいで
職歴を書くことはなかったけど
再就職のときの履歴書書きは初めて。


前にコンサルタント会社から無料でもらった冊子が
あったことを思い出しちょっと見てみることに。


深く考えてはいなかったけど、この冊子で重要と言われているのが
志望動機の欄。


どの求人の面接を受けるかによって
この欄は書き方が変わるとは思うけど・・・・


自分の仕事への熱意みたいなものが、この欄の書き方一つで
伝わるのは確かかも。


あとは、長所や短所を書くところのことでは
今まで仕事してきた中での自分の特徴を含めた書き方で
よいところは自分をどんどんアピールし、
短所に関してもマイナスな印象を与えるだけにならないような
書き方に注意するとよいということでした。


就職活動で何社もエントリーするような経験があれば
履歴書書きも慣れたもの!


ってなるのかもしれないけど、看護師で履歴書を書くのに
慣れてる人ってそんなにいないよね・・・。


すぐ書けるだろうと思っていたけど
さらさらとは書けない気がしてきた。


まずは下書きをきちんとしないと・・・。


あとは面接の対策について。


まずは服装のこと。
新卒のときなら、真っ黒のリクルートスーツに白シャツが
面接時の服装だけど、再就職でこの恰好はどうなの?


っていうの疑問が・・・?


黒ではないにしても、グレーや紺くらいのスーツだと
やっぱりきちんとした印象には見えるよね。
清潔感があって、派手に見えないというのが必須条件だそうです。


それから、履歴書に書くのである程度は整理されるけど
面接でも志望動機や、自分の長所や短所、性格についてのアピール
転職の理由は大体聞かれるみたいなので
はきはきと答えられるように、しっかり自己分析をして臨むと
いいみたい。


はぁ?、この冊子結構役に立ってる。


あまり深く考えてなかったけど、
面接で失敗した例なんかも書いてあるし、
できれば失敗にならないような受け答えができるように
対策していこうっと。


<<前の記事 期間限定!健診のお仕事の求人!


関連記事


大手企業の保健師の求人!
単発アルバイト・パート看護師の求人!
保健師実習(市町村実習編)