実録!看護師日記  看護師経験5年Mさんの転職活動日記&お仕事日記
          

患者さんからの頂きもの

うちの病院では、入院時にもきちんとお伝えしますが・・・
退院するときや入院中も、スタッフへのお礼などは
一切受け取らないことになっています。


しかし、実際には・・・・


すべてがお断りできていないのが現状で・・・。


お礼として頂くものの多くは、お菓子類が多くて
入院期間にもよりますが、退院時に挨拶しつつ渡して下さる方が
時々いらっしゃいます。


基本的に受け取らないという決まりではあるので
必ずその場でお断りは入れるのですが・・・


それでも、退院のお迎えにいらっしゃるご家族やご本人のご厚意ということで
生菓子だとお返しするのに申し訳ないということもあって
時々受け取っています。


これ、下っ端の私たちには判断できないので
すぐ師長さんのところへお伝えに行きます。
直接、師長さんへ渡しに行かれる方が多いので
ほとんどは師長さんの判断。


しかも、絶対受け取らない師長さんと、あっさり受け取る師長さんが
いるのだとか。


患者さん達もこの辺りは気を使って下さっていて
退院のときにあらたまって持っていくと断られるからって
夜勤の看護師など、人目につきにくい時間に
「おやつにしてね」
っていう程度で、簡単に食べられるようなものを
下さる方もいたりして。


そして、個人的にはというと・・・


一人の患者さんには一人の担当看護師が必ずついているので
その患者さんとの関わりの深さにも影響しますが
個別へのお礼として、食べ物以外のものをいただくことも。


こちらも、基本的には受け取らないのが原則なのですが・・・


例えば女性の患者さんで、手芸が得意な方だと
元気なときに作りだめしている袋やポーチなど
ちょっとした小物をいただいたり、
仕事につかえそうなキーホルダーを下さったり。


もちろん一度は必ずお断りします。
手作りのものに関しては、お断りしつつも受け取らせて
いただくことが多いですが・・・・


こういうときに対応、ホント難しいのです。


一番困るのが・・・お金のお礼・・・。


今の時代、現金なんてないと思っていたけど・・・
ごく稀にあるのです。


これぞ、ホントに困る・・・。
いや、困った経験があります。


お礼のお手紙だからねって渡された中に
お金が入ってた・・・


どうしようもなかった私は、
手紙をいただいた翌日が患者さんの退院日だったので
朝一で師長さんに相談し、患者さんのお気持ちを察すると
申し訳ないとは思いつつも、師長さんから返していただきました。


退院のお見送りに行ったときに、
だまっておけばよかったのに(笑)


なんて、患者さんには笑われてしまったけど・・・
でも、お気持ちだけってことで、また外来に来られたときに
元気な顔を見せて下さいとお伝えして
気持ちよく送り出しました。


お金のお礼っていただいたことありますか??


なんて、先輩に聞いたって、
もらったよからなんて軽く言う人なんていない気がするし
とても聞けない。


お礼の手紙は担当した患者さんに限らずいただくこともあるし
この程度のお礼にしておいて欲しいものです。


元気になってほしいという思いで、
一生懸命私たちなりに看護をしていますが
あくまでこれが私たちの仕事なので
お礼をくれるくれないで、仕事の仕方は変わりませんからね。


退院のときだと、断られることが多いっていうのを
よく理解されている患者さんだと、
退院後外来へ来られたときに、病棟へ顔を見せに来つつ
少しお菓子を届けて下さったりすることも。


あとは、外来で先生に渡して、それが病棟へ届くことも。


普段は必ず断る師長さんも、こういう場合だと
お断りしつつも、受け取ることもあるのです。


いずれにせよ、元気に退院していかれることが
私たちにとっての癒しであり、仕事への励みにつながるのです。
でも、疲れを癒すのに甘いお菓子も必要だけどね(笑)


>>次の記事 期間限定!健診のお仕事の求人!
<<前の記事 白い巨塔の世界は存在する?


関連記事


師長さん、ついに休職!?原因はストレス?
ドクターの当直室って?