実録!看護師日記  看護師経験5年Mさんの転職活動日記&お仕事日記
          

師長さん、ついに休職!?原因はストレス?

年度の途中に、欠勤続きから休職になるスタッフが
稀にいるんだけど・・・


今年度は妊婦の先輩に続き、、、


なんと師長さんが休職することになってしまった・・・。


夏頃から時々欠勤するようにはなっていたんだけど
相当ストレスたまってたのかな。


病棟医長の先生とも、病棟内で入退院の患者さんのベッドコントロールのことや
オペ件数のことで、よくもめてたし・・・。


それって、病棟稼働率に絡んでくることだから
看護部からもプレッシャーはかけられてたと思うし。
まだ下っ端なので、あまりそういう病院経営に関してのことは
よく分からないけど・・・


分からないなりにも、稼働率を上げるために
入院期間が長くなってきている患者さんを
別の病院へ転院するように勧める話だったり
外来フォローへ切り替えられないのかということだったり
時々耳に入ってきてたし・・・。


そもそもの休職の原因はストレスとしか思えない。


私たちが新人で入ってきたときに、
新任の師長としてうちの病棟へ4月に入ってきたところだから
何だか親近感もあって、私たちのことも可愛がってくれてただけに
すごくさびしいし心配です。


師長業務はしばらくの間は主任さんが交代でしていくということだけど
10月の異動でやっと欠員が補充された感じになったのに
主任さんが師長業務をするとなると、
通常の業務をスタッフ一人分はできないから
やっぱりまた欠員状態・・・。


病棟から外来へ行くスタッフを出すことも
しばらくはまたできなくなって・・・。


忙しい病棟だからなのか??
職場の人間関係など環境がいけないのか??


残されたスタッフで日々頑張るしかないけど
簡単には戻ってこられないんだろうな・・・。


>>次の記事 病棟のクリスマス


<<前の記事 同期のTちゃんの結婚式


関連記事


2年生ナースのお仕事日記(職場の人間関係ストレス)
2年生ナースのお仕事日記(師長さんとの面談)