実録!看護師日記  看護師経験5年Mさんの転職活動日記&お仕事日記
          

訪問看護、訪問リハビリの求人!

まだまだ先とは言いつつも、
だいぶ仕事探しに真剣みがでてきた私(笑)


いくつか登録した求人サイトも、時々チェックはするんだけど・・・
市町村名と看護師求人で検索して
ヒットしてきた求人があって。


転職サイトに出ている求人ではなく、
事業所が直接出している求人で、訪問看護、訪問リハビリの仕事。


訪問リハビリを行うというだけあって、
その事業所では、理学療法士や作業療法士も同時に
募集していましたが・・・


看護師もできる範囲でのリハビリを、訪問看護のついでに
行ったりするようでした。


訪問看護ステーション・居宅介護支援事業部・在宅介護支援センターの看護師求人情報・看護師の役割・仕事内容についてのページはこちら


でも、リハビリの知識って、かなり限られるので・・・


そこはもちろん、研修や一人で訪問に出るまでのサポートは
充実しているというのです。


内容によっては、看護の方だけで理学療法士などと
2人で訪問に出ることもあるみたいなんだけどね。


仕事の内容については、おおよそ想像がつくし、
訪問看護だと単発というよりは、場所が自宅というだけで
継続して患者さんを看ることができるので
看護をしているという実感はありそう。
もちろん受け入れがいいご家庭の場合だと思うけど・・・


それよりも惹かれたのは、勤務時間やお給料面などの待遇面!


正社員としての採用はもちろん、非常勤での雇用の仕方にも
色々選択できるようで・・・。


長く勤務してほしいというのが前提にあるのかもしれないけど、
子育て支援の一環として、正社員でも週30時間勤務という時短になるような
勤務の仕方もあるし、週2時間以上からの自分の都合に合わせて入れれることが
できる時給制のパート勤務もあるというのです。


しかも、パートの時給は2000から2600円!!!!


なかなかこの金額のお給料がもらえることってないので
ビックリ!!


しかも、訪問先が前日までに決まっていれば、
事業所に出向かず、直行・直帰でもOKとか。


もちろん一人前に訪問に出られるようになってからだけど・・・。
時間的に融通がきき、お給料がいいというのは
私にとってはかなり魅力的!!


どれぐらい研修を受けないといけないのか、などなど
実際に問い合わせてみないと分からないけど
一度電話してみようかな・・・。


曲がり曲がって、看護師の道に進んだけど・・・
実は私、医療系に進もうと決めたときに、最初に考えていたのは
理学療法士で、しかも、4年生大学の理学療法専攻は受けなかったものの
医技短は受験して、30倍を勝ち抜いて受かってたんだけどね(笑)


結局、そのときに国立4大で受けた看護学専攻が受かったので、
保健師になることもできるし、健康運動指導士とか、理学療法士に
近い仕事も就けないわけじゃないしとか・・・
色んな理由づけで看護に進んだので・・・。


保健師として働こうか、ブランクはできたけど、
また看護師として働くためのブランク解消として
仕事の勘を思い出すのに、訪問看護もいいのかなと思ったり。


でも、訪問看護だと自分一人で訪問する場合は、
すべての判断や責任は自分にゆだねられるので
負担に感じることもあるかも・・・。


色々考えてしまうけど、とりあえず採用されたとしたら
研修や仕事の内容がどんな感じになるのか
聞く価値はありだなから。


>>次の記事 市役所乳幼児健診の補助保健師の仕事の求人!


<<前の記事 2年次の看護実習(デイサービスへ)


関連記事


週1回からOKのクリニックの求人!
夜間診療所の看護師パート求人!
単発アルバイト・パート看護師の求人!