実録!看護師日記  看護師経験5年Mさんの転職活動日記&お仕事日記
          

主婦の再就職日記(外科ナース、オペ室勤務のナースは優遇される??)

求人情報を見ていると、時々オペ室勤務と指定されていたり
外科勤務経験の方は優遇!


というような見出しを見たりします。


オペ室の勤務はかなり特殊であることは間違いない!
外科病棟の勤務経験のある私でも
さすがにオペ室の求人には応募できません。。。


なぜなら、通称機械出しができないと
オペ室で仕事をする意味がないのです。


もちろん外回りの仕事ならできるかもしれないけど
オペ室の求人で欲しい人材は機械出しができる人。


新卒や初めてオペ室へ配属されて、1人前に仕事ができるようになるのに1年はかかる機械出しの仕事。


手術に合わせて、使う機材はもちろん違うし
同じような手術をする場合でも、執刀医によって
使いやすい機材が色々あって
その癖のようなものまで覚えないといけない。


ま、そうなるのは長く勤めていないと難しいけど
機材の数が半端なく多いので、その名前を覚えるだけでも大変。


だからこそ、経験者であれば即戦力なので
機材の名前を教えるようなことから始めなくてもよく、
ロングのオペではなくても、短時間で済むようなオペに
沢山入ってもらったりもできるだろうし
新人を育てるよりオペ件数をこなすには
とてもありがたい人材だと思うのです。


そして、オペ室勤務のパートだと
一般の病棟や外来の勤務に比べて、時給で言えば500円以上
高いことがほとんど。


それだけ大変で危険な場所であるということだと思うけど・・・。


500円の差って大きいよね。


一般的にもパートや正職員でも
経験年数だったり、どんな病棟や病院での経験があるかは
お給料で経験考慮と書かれているところがほとんどだし
けっこうお給料には差が出るのかな。


実際のところ、どれくらいの差が出るのかは分からないけど
外科にいたからバリバリ仕事ができるとは限らないし・・・・


でも、若い時期に大きな病院で外科を経験していたのであれば
それなりに一生懸命勉強して、仕事も一生懸命している人が
多いとは思うので・・・


5年の外科経験があるなら、多少優遇されるのでしょうか・・・。
でも、それなりの仕事ができないと
偉そうに外科5年ですとは言えないけどね。


>>次の記事 主婦の再就職日記(某企業病院の待遇のすごさ!)


<<前の記事 2年生ナースのお仕事日記(オペ日の準夜も一人夜勤)


関連記事


実際にあった転職のお話(外科の病棟へ)
子育て主婦の再就職活動日記その3
実際にあった転職のお話(循環器内科で3年半、胸部外科病棟で1年半)
実際にあった転職のお話(胸部外科病棟へ)
2年生ナースのお仕事日記 5月10日(木)休みだけど・・・業検