看護師の転職に不安を抱いている方
          

男性看護師のこと


最近では、ずいぶんメジャーになってきた「男性看護師」
日本看護協会によると、全国の男性看護師の割合は5.18%(2008年度)
全体で見ると決して多くはないですが、増加傾向であることは明白です。


以前までの男性看護師の活躍が求められる場は、精神障害者(児)のための病院や施設や
オペ室が多かったのですが、現在では医療内容の多様化に伴いクリニック外来をはじめ
集中治療室や手術室など、様々なところで活躍しています。


女性看護師の場合は、結婚・子育て等で職場を離れてしまう事がありますが
男性看護師ではそれらの理由での離職が少ないので、男性看護師の求人が増えている理由です。


また、女性ばかりの中に男性看護師がいると、
職場の雰囲気が和らげる効果もあるので貴重な存在です。


今でも女性看護師ほどは、男性看護師の求人は多くはないですが、
探し方によっては、沢山の求人に出会えます。


看護師になるためには<<backnurse02.gifdr.gifnext>>看護師のいろいろ