看護師の転職に不安を抱いている方
          

看護師転職!転職を考えた理由は?

あるアンケートによると、
転職を考えたことのある人は、80パーセントを超えます。
その理由を順位をつけてみてみましょう。


第1位!人間関係(上司、先輩)
第2位!スキルアップしたいから
第3位!他の分野にかかわりたいから
第4位!お給料が...
第5位!人間関係(同僚、後輩)
第6位!進学のため
第7位!育児のため
第8位!結婚
第9位!人間関係(ドクター)
第10位!その他


仕事内容がきついからという理由もありません。
さらにスキルアップしたいという
向学心によるものは、あるものの
仕事自体の不満は、ないようですね。


給料以外の労働条件の不満も入っていません。
お金の問題は、人間である以上当然うまれますが、
夜勤や残業など対しては、受け入れているんですね。


一番の問題は、人間関係。
(上司、先輩)(同僚、後輩)(ドクター)と
人間関係が理由の場合を合わせると
全体の3分の1近くになります。


やはり、人と人とが関わって仕事をする以上、
どんな業界でも悩みの種なんでしょうね。
特に、上司、先輩。
これが、2割ぐらいをしめます。
ドクターより全然割合が多いです。


上司を選ぶことは、
自分の意志ではできないですからねぇ...
せめて、自分が上になった時、
自分が後輩の悩みの種にならないようにしてあげましょう。


転職を考えたけど諦めた理由は?


もちろん、転職を考えてた人が全員転職しているわけでは、ありません。
あるアンケートによると転職を考えた人の中で、
実際転職した人は、60パーセントを少し超えるぐらい。


3割強の人は、
なにか理由があって、転職を諦めています。
その理由を順位をつけてみてみましょう。


第1位!勇気がない
第2位!いい転職先がみつからなかった
第3位!今の職場でやりがいをみつけた
第4位!自分の能力に不安があった
第5位!転職した時の収入に不安があった
第6位!説得された
第7位!家族に反対された
第8位!その他


4分の1の人が第1位の勇気がないを理由にあげています。
なんか、残念な理由です。
もちろん転職するのが、最良の選択ではないのかもしれません。
結果その方が良かったのかもしれません。
ただ、勇気がなくてあきらめていたのでは、
後の人生絶対に悔いが残ります。


時間を巻き戻すことはできません。
今の職場に、不満抱えたまま我慢して仕事を続けるのもいいですが、
よく考えた上、転職をした方が自分にとってプラスになると結論が出たら、
思い切って飛び込んでみる勇気が必要なんじゃないでしょうか。


人生、一回しかないんです。
悔いなく生きたいものです。