看護師の転職に不安を抱いている方
          

【番外編】看護師さんとの良い想い出・悪い想い出

このページでは、番外編として、知り合い何人かへ、
「看護師さんとの良い想い出・悪い想い出」についてアンケートをとり、
その結果をそのまま公開したいと思います。


ほぼ全員女性で、年齢は22歳から51歳までの方です。


聞いた内容は以下です。


Q. 今までの人生で、病院へ行った時、看護師さんとのやり取りで何か心に残っている想い出はありますか?良い想い出でも悪い想い出でもいいので、教えてください。


回答(1)
看護師さんにかぎらず、お医者さんもですが、何十年というつきあいがある担当の患者さんが亡くなってもお葬式には行かないみたいです。そうゆうルールなのかもしれませんが、人間と病院の関係はそんなものなのかと悲しくなった経験があります。


回答(2)
すぐ病院に行くタイプなので、結構病院を変えたりしています。今かかっている病院は家から近いという理由で初めはいったんですが、とても先生、看護師さん、受付の方まで皆さんが優しく今はその病院が私にとって「かかりつけ」の病院になりました。もう、顔も覚えてもらえて、病院に暫く行ってなくて、体調が悪くて行った時に「元気にしてた?」など声を掛けてくれました。点滴等する時も、不安にならないように笑顔で色んな話しをしてくれるし、点滴中に寝てしまっても、点滴が終わってからも、起きるまで休ませてくれたりします。今の病院は友人に紹介しても、皆「あの病院いいね。今度からあそこにする!」と言っています。


回答(3)
母も自分もかかっていた病院で、信頼していたんですが、看護師さんの対応が人間なので仕方ないかもしれませんが、機嫌がいい時と悪い時があって、その時その時で対応が違った事があります。こちらは、体調が悪くて病院に行ってるのに、気分まで悪くなったことがあります。


回答(4)
切迫早産で2ヶ月入院して、たくさんの看護師さんと接するときがありました。普段、日常で出会うママ友や職場の仲間と同じで、色んなタイプの人がいました。特に印象に残るような思い出はありませんでした。


回答(5)
年に数回しか病院にいかないので、先生や看護婦さんウォッチングをしてしまいますね。専門職なんだろうけど、所詮客商売。笑顔がなかったり横柄だったらママ友の間でも評判は悪いし空いてます。流行り病のないときは評判がいいと聞いた病院へ、混雑する時期には待ち時間が長いと何を拾うか分からないので、あえて空いてるところを狙って通院します。


回答(6)
喘息があるので夜中に救急病院へ駆け込むことがよくありました。いい看護師さんは、声かけや気遣いをすごくしてくれるので、急患で駆けつけた私からすると、そういった心遣いは有難かったです。嫌な印象を受ける看護師は、点滴の針を失敗しても軽い謝り方をする人です。私は血管が細いので、点滴が得意ではない方だとすぐ失敗されますが、そうゆう時の対応って結構気になります。


回答(7)
あんまり病院には行く事が無いのですが、年配のベテラン看護婦さんの気の強さは好きです。


回答(8)
看護師さんの対応で病院を選ぶこともあります。子供を病院に連れて行く機会が多いのですが、その時の看護師さんの対応をよく見ています。子供に優しく親切な対応をする看護師さんですと安心してまた行きたくなりますし、そうでないと行きたいとは思いません。病気の子供をかかえ、病院で不安なときに、看護師さんの少しの笑顔で救われます。


回答(9)
やっぱり顔を覚えてくれてると、とてもうれしいです。子供の名前、自分の名前覚えてくれてたり、前回こういう症状だったよねとか、気にかけてくれると安心します。


回答(10)
注射が嫌いな私に、親切に声をかけてくれたり、病気の時の気持ちがわかるよなどと声をかけてもらえたりとすごく安心したことを覚えています。


回答(11)
3歳の時に肺炎を起こして2ヶ月近く入院しました。点滴やエコーの検査が怖くて怖くてしょうがなかったのですが、泣かないで出来た時看護師さんがすごい褒めてくれたんです。そして、キャラクターのシールをくれました。また泣き叫んで駄々をこねたときは夜中だろうが早朝だろうが点滴が終わるまでそばにいてくれました。今考えれば仕事のうちだから義務的にやってたのかな?とは思いますが、子供にとってすごく大きな存在で暖かい人たちだったのを覚えています。


回答(12)
子どもの頃も大人になってからも何度か入院したことがありますが、特に印象に残るような人はいませんでした。病院で働いていたこともありますが、看護師さんはその忙しさのせいかいつもピリピリしていたので恐かったです。患者さんから看護師さんに対する苦情を言われたりもしました。あと、点滴を失敗されて血管から薬液が漏れて腕がぱんぱんに腫れたことや、注射の薬が多すぎたために一時的に視力が急激に落ちたりしたこともあって、信頼しきれないところがあります。


回答(13)
こんな医者は最低!っとお医者さんに関して嫌な思い出はありますが、看護師さんに関しては今まで悪い印象はありません。自分が入院したとき、子供が入院したときも看護師さんは優しく丁寧に接してくれました。特に、子供が入院したときは、子供が怖がらないように優しいトーンで、子供目線で話してくれたり、点滴や注射のテープにはキャラクターの絵、母親の私にも励ましの言葉をくれました。ナースステーションに顔を出しても、常に対応がよかったです。


回答(14)
採血の時、とんでもなく下手くそな看護師がいて、数日間腕が広範囲で紫色になってしまったことがあります。血管ぐりぐりされてとても不安な日々を過ごしました。あと、ある病気の疑いで診察を受けた際、医者には問題無いと言われたのですが、看護師さんにこっそり「この病院ではわからないから、◯◯病院に行ったほうがいいよ」と言われたのが印象的でした。(その後、勧められた病院に行き発見できました。)物凄く感じの悪い医者の病院に、親切で優しい看護師さんがいるとちょっと救われます。(しかし、医者が信用出来ないのでもう二度と行きませんけど・・・)


回答(15)
看護婦さんといえば総合病院なのに注射を5回打ち直しされた時のことも印象的ですが、今通っている皮膚科の看護婦さんがハキハキした大きな声の典型的なおばちゃんタイプの方。婦長なのか、他の看護婦さんにてきぱき指示を出しているんですが、医者の先生が私のカサついた肌をみてもなにも言われなかったんですが、「あらあらかさついてるわね!先生なにも言われなかった?保湿剤使うといいわよ!先生に言うわ!出してもらおうか!」と先生よりも細かく私の状態を見てくれたので嬉しかったです。カサカサによるかゆみも引いたのでハッキリ言ってくれる看護婦さんもいいなと思いました。


回答(16)
最近、病院もサービス業的精神に変わったと思いました。幼少の頃には看護師さんは座っている私の背に合わせて話しなどを聞いていたのは間違いありませんが、岐阜市にある六条メディカルに体調不良で行った際に受付の方から看護師さんがとても丁寧で親切。看護師さんが説明・案内する際に膝をついて座っている私に説明してくれました。今までの病院のイメージが変わりとてもスゴイと思いました。そんな素晴らしい病院とうって変わり大きい病院に深夜救急で行った際には看護師さんがぶっきらぼう!救急で行くのでそれなりの事だと思うのですが、受付から看護師さんの応対は酷かったです。


回答(17)
病院が苦手なので、あまり行く事がありません。
思い出に残るような方とも会えていません。


回答(18)
長男を帝王切開で入院した時、看護師さんのお仕事振りに感激しました。
お腹を切った後、何日かはなかなか動けなくてナースコールを鳴らすと
嫌な顔ひとつせずに対応して下さいました。
こちらが恐縮してしまうような事でも私に不安を与えないように笑顔で対応。
退院する時は、看護師さんに感謝!感謝!でした。
2人目も同じ病院で出産させて頂きました。
看護師さんの笑顔は、病人にとってなによりのお薬かもしれないと思いました。


回答(19)
普段、病院にかかることが少ないのですが、
かかりつけの病院で、子供が予防接種してもらうときに、子供が不安にならないように、
優しく声をかけながらあっという間に終わらせてくれるので、助かります。
終わってからも、「強かったね。」と褒めてくれるので、その看護師サンのおかげで、
予防接種にいっても泣いたことがありません。
子供を持つ親としては、優しいのはもちろんですが、技術のあるベテラン看護師サンがいる病院に行きたくなります。