看護師の転職に不安を抱いている方

ストレスをためやすい看護師さんのメンタルヘルスケア

ストレスは、目に見えない不確かなもの。違う人間を同じ環境に置いても同じようにストレスを感じるとは限りません。その人の考え方が大きく関係しています。

ここが疑問!看護師さんの転職 失業保険っていくらもらえる?受け取り方は?

途切れることなく、次の職場で働ける方はいいですが、一旦、今の病院を辞めてから次の病院を探すという人には、失業保険は不可欠。

看護師転職!転職を考えた理由は?

あるアンケートによると、転職を考えたことのある人は、80パーセントを超えます。その理由を順位をつけてみてみましょう。

看護師さん必見?!看護師さんが主人公の映画、ドラマ、漫画!

看護師さんになった理由の1つが、子どもの頃にみたドラマの影響だったりする人も案外いるんじゃないでしょうか。

看護師のストレス解消法とは?

看護師さんには、ストレスをためる要因がいろいろあります。患者さん、医師、上司との人間関係、時間も不規則 疲れやすい、仕事の重要性もあるでしょう。

看護師転職!実際の転職の流れは?

看護師さんが転職をする際の流れをみてみましょう。

看護師転職!注意しておきたい失敗パターン!

看護師さんが転職する際、失敗するパターンがいくつかあります。きっちり抑えて先輩の二の足を踏まないようにしましょう。

看護師のための人間関係講座(ドクター・先輩・上司・後輩)

看護師のための人間関係講座、苦手なドクター編、先輩・上司・後輩編です。気持ちよく働くための参考になればうれしいです。

【番外編】看護師さんとの良い想い出・悪い想い出

このページでは、番外編として、知り合い何人かへ、「看護師さんとの良い想い出・悪い想い出」についてアンケートをとり、その結果をそのまま公開したいと思います。

看護師になるためには

看護師の資格を取得するには、様々な道があります。准看護師と正看護師、どちらを目指すにかで進学先は大きく変わってきます。 合格率は91.8%と高確率。

男性看護師のこと

最近では、ずいぶんメジャーになってきた「男性看護師」。男性看護師の求人も増えてきました。 以前の男性看護師の活躍が求められる場は、精神障害者(児)のための病院や施設が多かったのですが、 現在では医療内容の多様化に伴い外来をはじめ集中治療室や手術室など、 様々なところで活躍しています。

看護師のいろいろ

看護師資格と一口に言っても、看護師のみならず様々な働き先があります。おもに助産師・保健師・訪問看護師・病棟看護師・養護教諭・養護教諭・養護教諭の7つのカテゴリーに分けられます。(一部看護協会のホームページより抜粋)

認定・専門看護師とは?認定看護師教育課程奨学金についても

認定看護師とは、特定の看護分野において熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護実践ができ、看護現場における看護ケアの広がりと質の向上をはかります。専門看護師は、複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、特定の専門看護分野の知識及び技術を深め、保健医療福祉の発展に貢献し併せて看護学の向上をはかります。

多くの方が短期で退職する理由

自分自身のキャリアアップの為など様々な理由で転職を繰り返している看護師さんも少なくありません。そのうえ結婚・育児でブランクが出来てしまって復帰するのに、躊躇してしまっている方も多いです。転職・復帰を応援してくれ、一人ひとりに合わせた職場を紹介してくれるサイトがあることを紹介します。

深刻な看護師不足 崩壊寸前!医療職員の需要バランス

テレビや新聞で最近よく聞く医者・看護師不足による、医療崩壊の言葉。医療業界だけではなく、保育所や福祉施設などで看護師のニーズは益々高まっています。この問題の打開策は見つかるのでしょうか。

気になる!これから増えていく外国人看護師

厚生労働省は、フィリピン・インドネシア・ベトナムからの看護師・介護福祉士 の受け...